【だるま寺】お出汁体験



昆布、カツオ、煮干し、しいたけの「旨味」とはどんな味か知っていますか?

子供達は、それぞれを飲み比べ、一つ一つの味をまず、知っていきました。

そして、醤油や塩を加えられたものを飲むと、

普段触れている味に近いものを見つけたようです。

「これが、お家で飲んでるやつに近いー」

「塩とお醤油で味が違うー」

と、口々に言っていました。


カーメン先生は、

「どれ飲んでも海を飲んでるみたい、笑」

と、おっしゃっていました。

しいたけの出汁は子供には難しいようでした。(しいたけが苦手な子が多いですね。)

お塩入れたらちょっと美味しくなるかも。。と試していましたよ。

さらに、4つの出汁を使った卵焼きの試食にも挑戦しました。

ゆっくり食べて、「味わい」ながら、

「この中のどこが昆布?」と探していましたよ。

わずかな時間に、感覚が研ぎ澄まされたのではないでしょうか。



Cultureタイム:

外国の食文化を知るために、

「子供の体の周りに食べたものが並んでいる写真

https://youpouch.com/2019/07/15/583211/」をみんなで見ました。

インド料理、イタリア、アメリカ(ハンバーガー、フライドポテト)に興味を示していましたよ。



Communicationタイム:

I like  kelp suip with salt.

など、今日の体験を英語にもしましたよ。


今日も楽しくまなあそびできました!!