【醍醐寺】第一回醍醐寺こども観光大使 念珠作り体験


毎回、個性豊かな色とりどりの念珠を見ることができます。


「どうしてこの色にしたの?」


と聞くと、


「嵐」


と答えが返ってきました。


(※嵐はジャニーズの嵐のことです。お母さんが嵐好きなんだそうです。メンバーにイメージカラー(大野智:青 櫻井翔:赤 相葉雅紀:緑 二宮和也:黄 松本潤:紫)があり、その子は、それらの色を入れていました。)


 一生懸命取り組み、出来上がった時の顔はとても素敵でした。


イベントでは、はじめに、お坊さんから念珠について学びました。



「なぜ念珠を身につけるのか」、「なぜ左手にかけるのか」、「なぜ玉の数が108つあるのか」などを学びました。



 そのあと、誰にあげるのかを考え、その人の事を思い、一つ一つの玉に想いを込め作り上げていきました。



観光大使スタッフも新メンバーで頑張りました。



新・観光大使スタッフたちは、「楽しむ」から「楽しませる」へ立場を変えて、イベントの司会や盛り上げを担ってくれました。


ドキドキの中、自分の役割を考え、取り組むことが出来ていました。


(広報:山口)