【醍醐寺】観光大使スタッフ 第2回研修会


人の前でかっこよく話せる「醍醐寺観光大使」を目指して!!



今日は、


醍醐寺観光大使(=スタッフとして運営を担う子供達)の研修会を実施しました。


今年は、「楽しませる」をキーワードに頑張っています。


「楽しませる」ために、


イベントをスムーズに運営する


 =前でかっこよく必要なことを伝えること


を目標の一つにおいて頑張っています。


気をつけるポイントを3つ(立ち姿、聞こえる声、笑顔)示して、


自分が話している姿を動画に撮りました。そして、自分の客観視を行いました。



動画から、


体がフラフラしたり、手が服を触っていたり、キョロキョロしてしまっていたり、


特に見え方の点で多くの気づきがありました。


体のことを気をつけると、笑顔がなくなることにも気づきました。


「一つのことを気にすると、他ができなくなるー」


と、人の前で話すことの難しさをそれぞれ感じた時間でした。


これからの成長が楽しみです!!



観光大使たちはとても「笑顔」がいい!どの子も一生懸命。


今日も素敵な姿をたくさん見せてもらいました。やっぱり、私は、子供達が頑張るのを支えるのが好きだなって感じた時間でした。


 


 


補足:


まなあそびにipad資金を提供くださったのは、キリン福祉財団です。子供達の活動の幅がぐんと広がりました。


ありがとうございます。


(代表:いじりん)